ギター初心者教室:ギター初心者の練習を楽しくするライブアースミュージック

ギター初心者がクロマチックトレーニングを練習してみた1日目

ギター初心者がクロマチックトレーニングを練習してみた1日目

クロマチック・トレーニング

 

クロマチックトレーニングの1日目

名前からして既にストイックな感じのするこの練習法。初心者が色々考えながら5日間に分けて練習してみました。

 

 

画像を使って分かりやすく解説してみた

 

とりあえずこの記事を書くにあたって初心者の僕自身が実験台になって自らやってみた。ドキュメンタリーみたい。

まぁこのコーナーは「初心者が本当に上手くなれるのか? 」的なことに挑戦するやつだから体張らないとね。うぅ。

初心者なりに色々と調べたりしながら「こんな感じで練習するといいんじゃね?」的に書いてみましたよ。どうぞ!

 

まずは人差し指で「6弦の1フレット」を押さえる

クロマチック・トレーニング

人差し指を真正面から押さえるよりは、写真のように少しヘッド側に向かって横に寝かせた方が押さえやすい印象。

 

次に中指で「6弦の2フレット」を押さえる

クロマチック・トレーニング

さっきの人差し指を真正面から押さえてしまうと、中指を押さえる時点で押さえづらくなる。ので寝かせてあげて!

 

次に薬指で「6弦の3フレット」を押さえる

クロマチック・トレーニング

ここが難しい!というか中指と薬指って意識して離そうと思ってもなかなか離れてくれない作りになっております。

 

最後に小指で「6弦の4フレット」を押さえる

クロマチック・トレーニング

最終的にはこんな感じになる。最初に押さえた人差し指から小指までを離さずに全部押さえるのがポイントみたい。

 

こうやって人差し指から順番に小指まで押さえる動きを、6弦から1弦まで繰り返す。つまり上から下へ進むのだ!

タタタタ、タタタタ、タタタタ、タタタタ、タタタタ、タタタタ。って6回やったら1弦まで辿り着いてるはずよ。

 

今度は下から上に登っていく流れでまずは人差し指

クロマチック・トレーニング

そしたら今度は最初に押さえる人差し指が、1フレットではなく2フレットを押さえてスタートする。右にズラす!

 

次に中指で「1弦の3フレット」を押さえる

クロマチック・トレーニング

また人差し指が横に寝てる感じですね。これが正しいかどうかは知らないけど押さえやすいのは確か。やってみそ!

 

次に薬指で「1弦の4フレット」を押さえる

クロマチック・トレーニング

さっきと同じでここがポイントだと思う。中指と薬指ができるだけ離れるように意識しながら押さえるといい感じ!

 

最後に小指で「1弦の5フレット」を押さえる

クロマチック・トレーニング

同じく最初に押さえた人差し指から小指まで全部押さえる。他の指を固定しつつ押さえるってのがちょいと難しい。

 

ここまで来たら、今度は1弦から順番に6弦まで同じことを繰り返します。つまり下から上に登っていく感じだお!

6弦まで来たらさっきと同じようにフレットを右に一つズラしてまた順番に1弦まで下る。次は登ってまた、下る。

この一連の流れをだいたい12フレットくらいまで繰り返す感じで練習しました。右に行くほど押さえやすいです。

 

 

12フレットまで辿り着いたら今度は左にズラして逆方向

 

12フレットまで繰り返したら、今度はヘッド側(さっきのスタート地点)を目指して今度は逆戻りで練習します。

1フレットから12フレットまで行って戻ってくるイメージです。これで1セットという計算で良いかと思い ます。

 

これが慣れるまでは最初けっこう難しいんじゃないかなぁと。ギター弾く以外で普段こんな指の動きしないからね。

おまけに右手もちゃんとピッキングしないといけないから難しいです。3弦押さえてるのに、4弦弾いてたりね。笑

まぁ最初はダウンピッキングでゆっくり弾いてみて、慣れて来たらダウンとアップのオルタネイトピッキンングで!

 

 

クロマチックトレーニング1日目のポイント

 

まずは何も考えずに体に覚えさせるのが良いかと思います。僕も最初は考えても指が思うように動かなかったので。

少し動きに慣れて来たら人差し指から小指まで滑らかに押さえられるよう意識して、中指と薬指に集中しましょう!

 

中指と薬指を引き離すトレーニング

クロマチック・トレーニング

今回はやっぱここに集中して取り組むのが良いと思います。仲のよい中指くんと薬指ちゃんを引き離してやるのだ!

 

まぁあれですよ。あんまり仲がよすぎるとみんなに羨ましがられて引き離されちゃうあの感じですよ。知らんけど。

クロマチックトレーニングは5日間で練習が終わるように作ってみたので1日目はとりあえずこの往復練習だけを!

 

まとめると、この練習をする意味はこのフレーズを弾けるようになるというより中指と薬指の強化にあるのかなと。

日常生活であまり使わない神経は思ったように機能してくれないので、練習して動かせるようにならないとですね。

ではでは、また次回をお楽しみに!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


« »